鍵紛失時にも安心|防犯カメラで侵入者を防ぐ

カギ

安全で快適に暮らすために

スーツの男性

設置する事が防犯対策

日本は安全な国と言われ続けています。しかし、安全な国だからといって、防犯を怠っていい理由にはなりません。被害にあって泣き寝入りしないように、普段から防犯意識を高めておくことが大切です。そのため、自宅に防犯カメラを設置して自分の身を守るのは大事になります。防犯カメラの設置の目的は勿論不審者を撮影することなのですが、取り付けるだけでも効果を発揮します。不審者側の立場になれば、わざわざ防犯カメラが設置されている家に近づきませんし、防犯カメラはある程度の大きさがありますから、遠目でも設置されている事が分かります。ですから、分かり辛い場所に設置するのではなく、あえて人目に触れるような分かりやすい場所に設置するのも効果的です。鍵を紛失した場合でも防犯カメラがあれば侵入者を防ぐことができます。しかし、やはり家の鍵を誰かが持っていると思うと気持ちが悪いものです。そのため紛失した場合には、鍵ごと交換することをおすすめします。

配線が出来ない場所に設置

とは言え、いざ防犯カメラを設置しようと下見をしたら配線が難しい場所と言うのも良くある話です。記録した映像はネットワークでHDD等に保存されるのが一般的な防犯カメラの仕組みですから、有線のものは配線が出来ない場所には取り付けられない可能性があります。そんな時に便利なのが、ワイヤレスの防犯カメラです。ワイヤレスなら、配線は関係ありませんから、大抵の場所に設置する事が可能です。電波の到達距離も、最近のワイヤレス防犯カメラは有効距離が広がっていますし、物によっては複数台での受信も可能となっています。また、個人の家庭で使うお手軽なものなら、お値段も三万円以下と防犯効果を考えると非常にリーズナブルです。設置場所を選ばないワイヤレスの防犯カメラには、このようなメリットが備わっているのです。

防犯対策のカメラを知る

カギを持つ手

防犯カメラは防犯対策として使えるカメラです。これはレコーダーとセットで使用する事になりますが、近年ではSDカードを使って録画できるものもあります。自宅に気軽に取り入れたいという時は、ワイヤレス仕様のカメラがおすすめと言えるでしょう。

» 詳細

お勧めの防犯対策

一軒家

ワイヤレスの防犯カメラは有線の防犯カメラと違い配線を必要とせずに利用することが出来るというのが一番の特徴です。そして、パソコンやスマートフォンなどの手持ちの端末から映像を見ることが出来るというのもワイヤレスの防犯カメラの優れた部分です。

» 詳細

安心安全のために

南京錠

防犯や安全のために防犯カメラを設置しているところが増えています。繁華街だけでなく個人の家でも設置されています。しかし配線を切られると何の意味もありません。安心安全を確実にするためにはワイヤレスの防犯カメラが効果的です。

» 詳細

おすすめ関連リンク集

  • カギ屋カギ業者ナビ

    鍵屋に相談して、鍵紛失トラブルをすぐに解決しましょう。気になる料金は、主婦も納得の安さ!財布に優しいので、いつでも頼りやすいですね。